Blogメンエスブログ

立川メンズエステVIEAS運営スタッフによるメンズエステにまつわる様々な情報を発信しています。

セラピストに好かれる人とは

メンズエステでセラピストに好かれる特徴って気になりますよね。

メンズエステにせっかく通うなら、好みのセラピストを落としたい!と思うのは自然な反応です。

メンズエステは単に心身の疲れを癒しにいくだけの場所ではありません。別の角度での楽しみ方、それは女性にモテるため!「メンズエステで知り合って親密な関係になった」といった体験談も後を絶ちません。

このようにメンズエステはセラピストに好かれる男性が多く、場合によってはお付き合いに発展させることも可能な出会いの場なんですよね。メンズエステに通う男性は心と懐に余裕があり、モテると言われるのも納得です。

最初はモテなくても、通ううちにセラピストと打ち解けてモテるようになる、といった場合もあります。努力次第でセラピストは落とすことができるので、そういった面から意識を高くメンズエステに通うことがモテる男になる秘訣かもしれないですね。

 

心と懐に余裕がある

落ち着きがない男はどこでもモテることは難しいですが、個室で二人きりのメンズエステでは特にそれが大きく影響します。

余裕があるとは言い換えると、人として器が大きい男性はセラピストとしても施術していて安心感がありますし、気持ちに余裕が生まれます。

単に余裕があるといっても、コミュニケーションのみに余裕があるだけではありません。金銭的にも時間に対しても余裕を持って、セラピストへの気配りを欠かさない男性です。

このように余裕がある男性はセラピストに安心感を与え、リピートした際には「あなたに会えてよかった」と逆にセラピストに安らぎを与えることさえできるでしょう。

 

セラピストファースト

こちらの要求ばかりを押し付けないのがセラピストに好かれる男性の特徴です。

確かに、個別で若い女の子にマッサージを受けるサービスなので、多少普通のマッサージ店より出費はかさみます。ただそれを決して表に出さず、さらっと流すのがセラピストにモテる男性です。

一見都合のいいお客さんと思われてしまいそうですが、全くそんなことはありません。

セラピストとの信頼関係を形成するための投資として切り替え、他では味わえないメンズエステ特有の繋がりを大事にしていただきたいですね。

このようにまずは最初に相手に尽くす、という考え方をすれば自然とセラピストに好かれるお客様になれますし、気持ちのいいサービスを受けることができるでしょう。

 

聞き上手、引き出し上手になる

セラピストとの会話を楽しみに来店された場合、施術を受けている途中に確かに雑談を振りたくなりますが、あまり自分から話題を振りすぎるのはよくありません。

余裕のない男性だと思われてしまいます。ある程度距離が近くなってからなら話は別ですが、初めましてで話題を振りすぎるのは避けたいところ。自分からではなく、まずは安心感を与えてから逆にお話を振ってくれるように仕向ける雰囲気を大切にしましょう。

この場合セラピストは様子見しつつ話題を振ってくれるので、空気を読んで相手が好きそうな話題を振ってあげること。

こうすることでセラピスト側としては「気遣いができる方だなあ」と感じ、次回までに少なからず信頼関係ができるでしょう。

 

いかがでしたでしょうか。このように、メンズエステに通われるお客様の数だけ、楽しみ方があります。是非自分だけの楽しみ方を見つけてくださいね。

 

関連記事

本日の出勤

最新の空き状況

ご予約

セラピスト求人

 

男性が利用できる、国分寺マッサージ・立川マッサージ・八王子マッサージ店