Blogメンエスブログ

立川メンズエステVIEAS運営スタッフによるメンズエステにまつわる様々な情報を発信しています。

セラピストの本音【特別編】

セラピストとして多くのお客様にお会いしていく中で
「この人ちょっと・・・」
と、NGを受けない為にも、セラピストの本音をさらに探ってみたいと思います。
「仕事なんだから我慢しろ!」
と思われる方も中にはいらっしゃるかもしれませんが、さまざまなお客様が訪れる中で、
嫌なお客様に当たると、気持ちもやる気も萎えるのも当然ですよね。
人間だもの。
是非女の子が嫌がることがないよう、優しい対応を心がけてみてくださいね。

ボディタッチが多い

メンズエステでは女性と二人きりの空間で過ごすことになるので、ボディタッチしてくるお客様がいます。
またネットの口コミを見たからなのか、「〇〇のお店のセラピストはああしてくれた」だとか、「○○ちゃんはこうしてくれた」などと、あることないことを理由になんとかボディタッチしようとします。
しかしメンズエステではセラピストの体に触れる行為は禁止されており、風俗ではないためもちろん抜くことはできません。
抜くことがあってもグレーなお店で女の子判断でしているだけなので、店舗側としては全面禁止されていることがほとんどです。
また悪質な場合には店舗に連絡され、出禁になってしまうこともあるようです。
女の子の嫌がるような体に触る行為はせず、きちんとルールで決められた遊びをしてくれる紳士的な人がセラピストの間では人気です。

無断キャンセル

お客様の中でまず嫌なのは、無断キャンセルされること。予約されていたということは当然そのお時間はお客様用に開けていた時間になるので、本来他の方が予約を入れることができたかもしれないお時間です。
このような事が続くと、あるいは1度でもあっただけで、二度とお店の利用ができなくなるなんてこともよくある話し。それほどに重たい、まさに一発レッドカードものです。
セラピスト側からすると、当然その時間分のお給料が発生しなくなってしまうので、待機していた分だけ損した気分になってしまいます。

「別に減るもんじゃないだろ!」と思われるお客様もいるかもしれませんが、穴埋めをすることは決して簡単ではありません。
さらにせっかく準備をして待機していた中、来るのか来ないのか分からない間ずっとそわそわしていなければなりません。接客しない時間は意気消沈してしまうので、その日一日ブルーな気分で過ごすことになるでしょう。

泥酔状態でお店に来る

深夜に営業しているメンズエステが多いため、中には泥酔した状態で来店してくるお客様がいます。
泥酔した状態では何をされるかわからないし、はっきり言って女の子側からするととても怖いですよね。触られたり、ひどいときにはゲロっとされるなんてことにつながりかねません。
また客層が悪いお店はその分どんどんセラピストも辞めてしまうことになるので、将来的に潰れてしまうことにもなるんですよね。
当店ではもちろん予約の段階で泥酔したお客様だなと感じた場合は、来店をお断りさせていただいております。

セラピストから二度と対応したくないお客様リスト、NG客にされない為にも、抑えるところはしっかりと抑えていきましょうね(^^♪

関連記事

新型コロナウイルス対策について

本日の出勤

最新の空き状況

ご予約

セラピスト求人

 

男性が利用できる、国分寺マッサージ・立川マッサージ・八王子マッサージ店