Blogメンエスブログ

立川メンズエステVIEAS運営スタッフによるメンズエステにまつわる様々な情報を発信しています。

リピーター様になっていただくには

メンズエステでは、お客様の帰り際に次回予約を取ることはあまりないですが、エステや大手リラクゼーション業界ではごく普通のことです(^^♪
セラピストからすると、次回予約をその場で入れてくれることはとても嬉しいことですよね!
私としてはメンズエステでももっと次回予約の提案をしていいと思っております。

では、どのように提案するのか!
参考にしてみていただけたらと思います。

【お身体に重点をおいた提案】

1.お客様の現在のお身体の状態をお伝えする。
2.継続的にマッサージを受けることの大切さをお伝えする。
3.次回以降のケアプランをお伝えする。

例)
「○○さん、今日は全身とても固くて、お疲れでしたね
こんなになるまで今まで頑張りすぎちゃいましたね。
しっかりほぐしましたが、今の○○さんのお身体の場合ですと、今日はここまでが限界…
まだまだかたいです。
少し楽になったように思いますが、この状態だと一週間持てば良いほうです。
また固くなる前にもう一度ほぐしにいらっしゃったほうがいいですね!
次回は、今日より長めの120分以上のコースがいいと思います。○○さんの1番気になる箇所をメインに全身をじっくりみていきましょう。」

(ポイント)
この内容を1度に全部お伝えするのではなく、施術の中で少しずつ提案していくこと。
身体に意識を向ける重要性を真面目に語ります。

【メンズエステ的提案】

メンズエステ的提案とはなにか?
それは、次回や次回以降の約束事をする、です!
「次来たときは、○○しようね!」
「あ、今度○○見せてください!」
「次会うときまでに○○しといてね!」
などなど、そのお客様との未来を思い描き、約束事を作りましょう。
それが楽しみであればあるほどより効果的です!
それはなぜか・・・
〇お客様の頭の中で、次回の来店がより一層具体化されてくる。
〇指名してまで再来店することへのハードルが下がる。
〇次回が楽しみになる。

【具体的なイメージを添えた提案】

そのお客様へ特別感を与えましょう!

例)
「○○さんにまたお会いしたいから言いますけど、今少し私の予約が取りづらくなってます。1週間前なら比較的取りやすいのですが…
来週の今日と同じ時間だと…○曜日と○曜日が今のところ空いてます。
今ここで特別にご予約することもできますけど、どうします?」

(ポイント)
決してしつこくせずサラッと引くことも大事です。

いかがでしょうか?
次回予約を取ることで、セラピストのスケジュールも調整しやすく、収入も安定してきます。
ただ、取るぞ!と意気込んでしまうと、営業だと思われるので注意してくださいね。
あくまで、お客様のことを考えての提案であることを忘れないでください。
「○○さんの身体が心配」と気遣うこと、お客様のことを想ってのご提案であることを忘れずにしていきましょう♪

関連記事

新型コロナウイルス対策について

本日の出勤

  • 敦子
     
  • 雅
     
  • なぎ
     
  • りこ
     

最新の空き状況

ご予約

セラピスト求人

 

男性が利用できる、国分寺マッサージ・立川マッサージ・八王子マッサージ店