Blogメンエスブログ

立川メンズエステVIEAS運営スタッフによるメンズエステにまつわる様々な情報を発信しています。

完全個室

都内某所のメンズエステで最近よく見かけるのが、完全個室というのが売りのお店です。
“そもそも完全個室って一体なに?”
一口にメンズエステのお店と言っても、ルームの形は様々です。大部屋で他のお客さんと一緒もあれば、カーテン等で仕切ったお店もあります。
そんな中で、今流行りの”完全個室“のメンズエステへ向かう前に、自分のイメージに合った正しいお店選びをする為にも、改めて知っておいて損はしないでいきたいですね。

【個室】
結論から言ってしまうと、個室、半個室、完全個室に明確な違いはないそうです。
なにかしらで仕切られていれさえすれば、それは”個室”と呼ぶことができるって事らしい。
そして個室は仕切りの状態によって「完全個室」と「半個室」に分けられます。

【完全個室】
言葉そのままのイメージですね。
カラオケボックスやドラマなどで政治家の人たちがよく使うちょっといいとこの料亭の部屋など、壁や扉などで完全に仕切られている空間を「完全個室」と言います。
自分たちの会話はもちろん、他の人の会話が漏れ聞こえるなんてこともなく、安心して話せます。

【半個室】
壁や扉で四方が完全に仕切られていなくて、カーテンやパーテーションなどで仕切っている空間を「半個室」と言います。
確かにお隣のお客さんと目が合うことはありませんし、仕切られた空間は自分たちの独占的空間になるでしょう。しかしながら音や声は筒抜けです・・・
「自分たちの会話を聞かれたくない。」「他の人の会話を聞きたくない」といった場合には半個室は適さないでしょうし、逆にそういったことを気にしないのであれば半個室でも何ら問題はありません。

~お店によっては「半個室」を「完全個室」にしている!?~
個室というものが明確に定義されているわけではない以上、同じ個室といってもお店によってはそれが「完全個室」であったり「半個室」であったりする訳で・・・ということです。
完全個室だと思って予約したのに、
「他のお客さんの声や物音が丸聞こえじゃないか!」
「周りの音が気になってマッサージに集中できない」
なんてことにならない為にも、お部屋の形は事前に電話で確認するのが一番です。

~最後に~
せっかく日々の疲れを癒し、お寛ぎいただく事が目的のマッサージ。その中で長いお時間を過ごすお部屋の空間選びは少なからず優先度の高いところへ位置しているはず!
癒しのマッサージの最中に損をした気持ちにならない為にも、一言数秒確認するだけで済むのならば解消しないに越したことはありませんね。

関連記事

新型コロナウイルス対策について

本日の出勤

最新の空き状況

セラピストのつぶやき

ご予約

セラピスト求人

 

男性が利用できる、国分寺マッサージ・立川マッサージ・八王子マッサージ店