Blogメンエスブログ

立川メンズエステVIEAS運営スタッフによるメンズエステにまつわる様々な情報を発信しています。

吊り橋効果

“吊り橋効果”、、、皆さん一度は耳にしたことがあるでしょうか。
吊り橋効果とは、心理学の実験で吊り橋の上のような不安や恐怖を強く感じる場所で出会った人に対し、恋愛感情を抱きやすくなる現象のこと。
映画を例にすれば、パニックやアクションもので、ピンチに陥った二人が危機を乗り越えていくうちに、だんだん恋愛関係になっていくのがまさに吊り橋効果と言われるものです。
人は、外的な要因でドキドキしても、恋愛のドキドキと勘違いしてしまう傾向があるものなんです!
この吊り橋効果をうまく利用すれば、気になる人ととの関係を発展させることも可能なのです。そしてそれは、お気に入りのセラピストさんとの親密度アップにも活用できてしまかもしれませんよね♪

吊り橋効果って何?

吊り橋効果とは、恐怖や不安を一緒に体験した人に恋愛感情を持ちやすくなる心理効果のこと。
1947年、カナダの心理学者ダットンとアロンが行った「生理・認知説の吊り橋実験」によって実証されました。 この実験は、18歳から35歳までの独身男性を、揺れる吊り橋と揺れない吊り橋の上を渡、それぞれの橋の真ん中で若い女性に「アンケートにご協力ください」と話しかけられるというもの。簡単なアンケートに答えたのち、女性が「結果に興味があるなら、後日電話をください」と連絡先を渡したところ、揺れない吊り橋を渡った男性からの電話は1割程度だったのに対し、揺れる吊り橋を渡った男性からは、ほとんど全員から電話がかかってきた、という内容です。
このことから、緊張体験を共有した異性に対しては恋愛感情を抱きやすいことが明らかになり、吊り橋効果は別名 「恋の吊り橋理論」 とも言われています。
しかし、この吊り橋効果は、緊張してドキドキしている時、目の前にいる異性に対し必ず恋愛感情を抱く、というものではなく、相手を意識するきっかけになり得るというものです。

吊り橋効果って本当に恋愛に効果があるの?

吊り橋効果といえば、パニックやアクション映画のようなシチュエーションでないと起こらないと思っていませんか?
実は吊り橋効果は意外と身近にある現象なのです。
たとえば、同じ部活内、特に運動部の部活内で付き合う人が多いと感じたことはありませんか?これは、運動によって心拍数が上昇している時に、同じ行動をしたり、先輩や顧問の先生などに怒られるという恐怖体験を共有しているから。運動や恐怖によるドキドキを、一緒に体験している異性に対するドキドキと勘違いするシチュエーションが多いので、同じ部活内でカップルが成立しやすいのです。
また、今まで特に接点もなければ、好みのタイプというわけでもない教習所やスポーツクラブのインストラクターに対し、ときめきを抱いたことがある人も多いのでは?
あれも、不慣れなことをする恐怖感にプラスして、目の前の指導員やインストラクターが颯爽と難しいことをこなしている姿に興奮して、心拍数が上がることを脳が「恋」と勘違いしてしまうことが原因です。
今まで意識していなかった男性と、一緒に組んで仕事をした後、急に彼のことが気になり始める、というのもこの吊り橋効果。 恋のきっかけとして、吊り橋効果はとても有効な手段なのです。

メンズエステは実は吊り橋効果が期待できる!

そう、実はメンズエステはすでにこの吊り橋効果が期待できる環境になっているのです!
当店は高級ワンルームマンション。それはまるで恋人の部屋へ足を踏み入れる感覚。
もちろんセラピストも、リラックスできるキレイなお部屋へお客様を招き入れることは、初めて恋人を部屋へ上げるようなドキドキ感があるんです。
そんな空間で甘い香りに包まれながら、肌と肌の触れ合うマッサージ、、、
これはもう親密にならないわけがないですよね♪

関連記事

新型コロナウイルス対策について

本日の出勤

  • 敦子
     
  • 雅
     
  • なぎ
     
  • りこ
     

最新の空き状況

ご予約

セラピスト求人

 

男性が利用できる、国分寺マッサージ・立川マッサージ・八王子マッサージ店