Blogメンエスブログ

立川メンズエステVIEAS運営スタッフによるメンズエステにまつわる様々な情報を発信しています。

神対応セラピスト

施術中にお客様から対応できない内容を受けた場合、どうしたらお客様もセラピストも嫌な気持ちにならずに、雰囲気を壊さずにいられるでしょうか。
今回はベテランセラピストから聞いた情報をもとに、セラピスト的神対応について考えていこうと思います♪

1. ひとりの人としてお客様と向き合う

・大事な家族のように接することで、お客様もセラピストを大事に思ってくれる!
・人と人との良い関係性ができると、悪いことはできなくなる!
・褒められたり、いい人と言われるといい人にならざるを得ない!

2. 決してぶれない線引きを決めておく

・どこまでOKでどこからNGなのか、しっかり自分の中で線引きを決めておくことで迷わない!
(中途半端はダメ!あやふやな態度はお客様のセクハラを助長させてしまいます。)

3. 事前のアナウンス

・あらかじめお客様に注意をしておくことで、それが予防線になる!
・密着はエロ目線ではなくリラクゼーション、癒しだということを理解してもらう!
・丁寧な接客、失礼のないように伝え方を工夫する!

では、具体的にどうしたらよいのか!
以下を例として挙げますので、是非とも参考にしてみてください♪

「○○様、私の施術は密着することが多いのですが、密着されるのは苦手ですか?
密着すると肌と肌が触れ合って気持ちいですし、すっごく癒されますよね♡
そこで、一つお願いがあって・・・
密着はお客様との信頼関係があってこそできるんですね
○○さんは優しそうでとっても素敵な方だし、こんなことを言うのはとっても失礼になるかもしれないのですが・・・
もし、お客様がマナー違反をされた場合、施術途中でも止めさせていただくことになってしまいます。
なので、それだけお願いいたししますね。」

いかがでしょうか?
こちらはあくまで例えばですが、お客様によって言い方や言葉尻を考えつつ、お伝えしなければならないマストな事はきっちり抑えておきましょう!

また、前もって注意をするのは、
「この人危なそうだな」とか、リピーター様ではあるが「お触りあり!」などの前情報がある時がいいでしょう!

なんでかというと、男性は意外とナイーブな人が多いので、初対面の女性から初めましてで注意されたことでリラックスできなくなる可能性があるからです。

新規の方や、初めてつくお客様の場合、もし不安があれば、注意事項の紙を見せながら声に出して読み上げてみてください!
最初に読み合わせをすることで、回避できる場合もありますし、なによりするしないで迷われたらしておいた方がいいでしょう♪
意外とやんわり効きますよ(笑)
もし他にいい方法があったら是非教えてくださいね!

関連記事

新型コロナウイルス対策について

本日の出勤

最新の空き状況

セラピストのつぶやき

ご予約

セラピスト求人

 

男性が利用できる、国分寺マッサージ・立川マッサージ・八王子マッサージ店