Blogメンエスブログ

立川メンズエステVIEAS運営スタッフによるメンズエステにまつわる様々な情報を発信しています。

NGにならない為にはメンズエステそのものを楽しむ

メンズエステは、店舗によって施術内容が違いますし、抜きありかなしかといったことなど、基準は店舗の方針によって決まります。
健全なメンズエステ店では、セラピストが嫌がる行為をしてしまうことで、NGや最悪出禁になってしまうリスクもあるでしょう。

NGになる理由と対策

• セラピストが嫌がるところを無理やり触る
• 下半身を無理やりみせる
• 悪臭、不清潔な見た目
• 予約当日に遅刻やキャンセルをする
などといった要素から、メンズエステではNG,出禁になりやすいでしょう。

1.セラピストが嫌がるところを無理やり触る

抜きがない健全メンズエステ店の場合には、無理やり触ろうとするとNGになるリスクが非常に高いでしょう。
セラピストの嫌がる行為は後から従業員に話が伝わり、NGとなってしまうこともあります。
それではNGにならないようにするためにはどうしたらいいか。
基本的に健全なメンズエステではお触り行為をしないこと。
セラピストとしては本指名を稼ぎたいですから、大切なリピーターには大切にしたいという心境になりますからね!

2.下半身を無理やりみせる

紙パンツをズラしたり無理やり脱いで下半身を露出する行為はNGです。
密室でセラピストと二人きりなので脱ぎたくなる気持ちもわかりますが、やはり嫌がるセラピストも多数いますからね。
リピートして好感度を上げてからならある程度わかりますが、信頼関係がないうちから欲望に任せた行為をすると引かれてしまうことになります。
そうならないためにも、飲酒時はメンズエステに行かないなど節度を心がけたご利用をしていきましょう。

3.悪臭、不清潔な見た目

メンズエステに行く前にはきちんとシャワーを浴びましょう。
セラピストも不潔な相手に触りたくない、出禁にしてほしいという心理が働いてしまします。
どうせなら第一印象をよくしたほうが、その後に良好な関係を築いていきやすいですよ。
しっかり見た目をこだわり、客だからと傲慢にならず清潔感を出していきましょう。

4.予約当日に遅刻やキャンセルをする

当日どうしても予定が入ってしまったら連絡を必ず入れる、遅刻はなるべくせずに、電車の時間に余裕を持って行動するなど、時間を大切にしていく心構えが大切です。
行く前はウキウキでも、当日はやる気がないとなってしまうこともありますよね。
そういった場合には当日すぐに予約できるメンズエステ店もあります。
自分が行きやすい時間や場所を設定して、うまく気分を持ち上げるようにすれば遅刻やキャンセルは減ってくるでしょう。
遅刻して行くとセラピストの心象はどうしても下がってしまいますし、最悪繰り返すと出禁になってしまうケースも考えられます。

色々と書きましたが、要は『純粋にメンズエステを楽しむ!』ただこれだけです♡

関連記事

新型コロナウイルス対策について

本日の出勤

最新の空き状況

セラピストのつぶやき

ご予約

セラピスト求人

 

男性が利用できる、国分寺マッサージ・立川マッサージ・八王子マッサージ店